顎整形

顎の整形 ヒアルロン酸注射

顎の整形方法にヒアルロン酸注射というものがあります。

ヒアルロン酸と呼ばれる成分を顎に注射し、
顎を前へ出す方法です。

顎にメスを入れる必要がなく施術できるため、入院の必要すらありません。
顎のプチ整形として、最近多くの注目を集めています。

ヒアルロン酸はムコ多糖の一種。
人間の体内にも存在します。

その為、体内に摂取しても拒絶反応を起こしたり、
アレルギーが発症するなどのリスクが少ないのです。

また顎の形を見ながら、少しずつ調節して注入することもできるのです。

他の整形に比べて施術時間も短く費用もそんなに多くかからないため、
手軽に整形したいという方におすすめです。

ただし、ヒアルロン酸注射は顔を部分的に整形するのに適した方法。
ヒラルロン酸の注射のみでは、顎のラインの劇的な変化という意味では
そこまでの変化を望むことはできないでしょう。

また、ヒアルロン酸はもともと体内にある物質ですので、
時間がたつにつれて吸収されてしまうという特徴もあります。

そのため、顎の形を保つには定期的に注射を打たないといけません。

体内への吸収は時間をかけて行われるために、
不自然に変化するという心配はありません。

施術時間は病院にもよりますが、
だいたい10分程度で終わる場合が多いです。

顔の他のパーツに比べて、
顎はヒアルロン酸注射の効果が持続しやすいとも言われています。

最近では純度が高く、
持続効果の長いヒアルロン酸を使用している病院が増えています。

高い施術費用や入院を必要とせずに顎の形を整えたいという方は、
ヒアルロン酸注射が最も適していると言えるでしょう。